ノアンデの定期コースまとめ情報|解約から最安値まで

ノアンデの定期コースまとめ情報|解約から最安値まで

ノアンデの定期コースについて。解約方法は?

ノアンデの定期コースは「最低3回は存続」を誓約に
ノーリスクの料金でノアンデが購入できる公式ターゲットページだけの恩典です。

 

 

「定期コースで申込みをしたけど私には距離をおかれたから解約したいな」という方は、
下記のことを通して簡単に解約ができると思います。

 

ノアンデ定期コース

 

  • 3回以上保ち続けた方の解約もの
  • 質問者アフターケアに連絡 
  • 参加者アシスト体制にEメールアドレス 

 

 

連絡かEメールでコミュニケーションをすれば、
次回発送分より、ノアンデの定期コースを仕舞いにする事が現れてきます。

 

 

お客様専用販売サイトでの解約実施法

 

それに対して、「電話でオペレーターと話すのは好きになれない人」や「メールの文章を考慮するのが苦手」と見られているほうも

 

いることと思いますので、そういうような方に見合ったツボが、

 

公式サイト上にあるお客様専用ウェブサイトから定期コースを解約するという事からす。

 

人々専用セールスページにある「お届け情報の確認・変更」を選びログイン決めます。

 

ノアンデ定期コース

 

 

「お届け情報の確認・変更」に決定すると、注文履歴や、定期コース振りが
一覧の一つとして確認でき、うちのページ内で定期コースを辞退する事が可能なんです。

 

 

3つの解約方法をご紹介実践しましたが、どれも難しくはなくしたね。

 

ただ1つだけコツがつきものです。

 

 

どの切り口も「次回商品到着予定日の7日前」までに連絡をしなければ困難なのです。

 

次のひと品が発送し終わった後にコミュニケーションをしてしまうとは、タイプを受け取らなくてないけないルールと定められています。

 

 

 

解約なればいいと思ったのですが、まずは後日到着予定日を確認しておくことが大切ですね。

 

 

120日間返金保証制度
そして、定期コースをエントリーしたけど、1回使用する事によって身体にマッチしなかったという方の解約方法はこちらだよ。

 

 

 

ノアンデでは「120日間返金保証制度」を据え置いて考えられます。

 

 

この120日間返金保証メカニズムは、

 

ノアンデを使った事で、万が一肌荒れが出て来た場合や好みではない場合のみに活用され、

 

払いこんだお金が舞い戻ってくることなんです。

 

1本使い終了した後にも条件を満たせば取り扱われるので、とても望ましい制度となりますが、
実は、細かい「利用条件」があるのですよ。

 

 

90日間返金保証制度の利用条件
肌あれなどに見舞われ、経ってからの使用がハードなとなる時。
各ファミリー1回だけで初回ご注文の商品に限ります。
返送前に、お客様サポート真っただ中まで必ずお電話して検討して下さい。
お買上げ明細書、商品の容器、商品の化粧箱のご返却期間は、ご到着した後より120日かからずす。

 

 

 

 

プラス思考で「利用条件」を読破してみると、「取りちがえてした!」と気づく時もあるといいでしょう。

 

 

 

「効果がなかった」という理由では使用されず、「肌あれなど」が生じ、永続的な使用が厳しいシーンでのみ実用。

 

「一人一回」とは違って、「一家庭一回」。

 

明細書、商品の容器、外箱まで設定されて纏まらないと取り込まれない。

 

 

特に、外箱や明細書は使う前に諦める事も出現しますが、
肌への影響がのぞかれるまでは、捨てずに大切に溜めているべきものになります。

 

 

 

ノアンデ定期コース

 

 

 

次の場合は返金保証制度をご利用くれることはありませんとの注意書きが付きものですので、こちらだって記しておくことにします。

 

 

  • 一度も商品をご使用と言われていない事態。
  • サポートセンターへお電話を頂いてない事例。
  • アイテムご注文日から90日を超えた場合。
  • 明細書ほか、計3点をご返送頂けない実態。
  • 何箇所かのまとめ買いで発注をされ、2本以上の商品を開けているとき。
  • 返金保証制度ご利用の条件4項目に合致しない実態。

 

 

 

「商品の到着から120日」ことは止めて、「商品の注文日から120日」といったところと、
「一時買いをした時に、2本以上開封しているとしたらは対象外になる」という様なことは、
勘違いが簡単な場所なので、ご注意下さいね。

 

 

 

返金申請の方法にも手順があげられますので直ちにまとめておきたいと思います。

 

 

 

サポートセンターに電話。電話に生じる受付と考えて良さそうです。

 

明細書、商品の入れ物、賜物の箱の3点を同封し、配達記録が残る結果返送。

 

全て返送が訪問されたら、2週間以内に「返金申請書」が姿を見せる。

 

「返金申請書」に大事な部分を記入し、返送。確認後2週間もあれば、指定口座に振込で払い戻し。

 

 

 

 

ノアンデ定期コース

 

注意したいのは、いくつか実費がかかることになるのです。

 

 

Aで明細書、商品の容器、商品の箱を返送する時の送料は、自前と考えて良さそうです。

 

Cで口座お出しするケースを迎える、お出し取り扱い手数料の250円は自前です。

 

 

 

 

定期コースなどの送料無料の商品を買う時に返金保証制度を介しての場合は、送料600円分が返金適応外と言っていいでしょう。

 

 

 

例えば3回継続の誓約がある定期コースにエントリーしてし、1回目で肌あれなどが生じ、返金保証制度を使うたびに、

 

支払った商品代金5700円から送料600円と費消手数料250円が差し引かれた金額の4850円が返金されると思われます。

 

 

 

また、商品を返送する時には、配達記録が残留する手法により発送行っておりますので、
宅配便やゆうパックの60サイズの金額が出ます。
お住まいの地域の意向で送料はなると思いますが、平均して850円ほどに結びつきます。

 

 

 

前に記した通り、1本使い終了後でも好みではない場合は
返金制度が利用されますので、長い時間を費やしてゆっくりと並べる事が必要に違いありません。
加えて、まずは注文の前にノアンデの事をよく知り、
解約方法や返金保証制度の事をしっかりと認知しておく事を提案します。